20歳の恋

2012年06月25日

ネガティブキャンペーン真っ最中でございます。

20歳の頃
とてもとても好きな男性がいました
この人といつまでも一緒にいたい
この人以外には誰も考えられない

一方的な想いゆえ
長く続くこともなく
ほどなくして別れた二人

もう恋なんてしない

槇原敬之じゃないけど
そう強くココロに決め
精神的にボロボロになり自傷する日々


あれから十数年

そのときの男性が結婚したと耳にしました



時間って最強だね

あんなに好きだったのに
まったくの感情も持ちませんでしたが?

うらやましいというより
むしろ、ねたましく思えたほどw
あたしより先に結婚しやがって、とw

いまでは子供も二人いて
それなりに幸せな生活をしていると申しておりました

そんな一方であたしは
先日放送されたNHK番組
「産みたいのに 産めない〜卵子老化の衝撃」なるものを見て
深い悲しみと挫折感を味わい一人シクシク泣いておりました、とさ



うーん

梅雨明けぐらいには
あたしの気分も上がるといいなぁー
posted at 18:06 | Comment(6) | 徒然日記
この記事へのコメント
うはwwネガティヴキャンペーンwww

こころに残る恋って、ありますよね。

もちろん、それぞれに違った輝きがあり、どれが一番とかはないけど、
今となっては全て良い思い出…

ごめん、うそw

今でもちょっとムカついている事例もございますが(爆)、それも時間が解決してくれることでしょう。

でもその経験が、今の生きる糧になっていることは事実。

大変だった思い出ほど、自分を成長させてくれたと、今では出逢ってくれた皆に感謝しています。
人生、捨てたもんじゃないってわかったのが、どんなにどん底に落ちても、必ず誰かが手を差し伸べてくれるとわかったこと。

入院中に読んだ、伊集院静の本で紹介された、チェチェンの老婆のセリフ。

「あなたはまだ若いから知らないでしょうが、
哀しみにも終わりがあるのよ」


Posted by も at 2012年06月27日 12:55
>もさま

最初で謝ります。

・・・ムカつかせてスミマセン(汗


でも
凹んでたアタシのココロも
もさまのコメントでだいーぶ元気を取り戻せそう☆

いつもアリガトウです

哀しみのあとには楽しみが待ってるといいなー
Posted by かの at 2012年06月27日 18:03
「チャンスの前髪」

手放さないようにね!

ワタシを含めて、いわゆる強運続きじゃない人(汗)は、

チャンスに気がついてないか、行動力つーか、腰が一様に重いよねw

辛くても、
いつもニコニコ!
(^O^)

そうすりゃ来るよ!!



Posted by も at 2012年06月30日 12:42
>もさま

つかみたくても
チャンスの見極めができません(汗

新しいことにチャレンジしたくても
なかなか始まらない今日この頃w


「いつでも笑顔」

簡単なようで
ぢつは一番難しかったりしますな

がんばりまふ
Posted by かの at 2012年06月30日 15:35
猛烈に早いレスdeath


通院で1日つぶれちまったw

帰りに近所のショッピングモール寄ったら、七夕飾りがあって…

「○○といつまでも一緒にいられますように。」

だの、微笑ましい短冊から

「学校が爆発しますように」

「おかあさんがやさしくなりますように」

「脱二次元。リア充」

だの深刻(?)なものまでw


何かお願いするのも、いい鴨!



あっオレ?

もちろん
「ヘビーメタル王座決定戦優勝!!」(微笑)
Posted by も at 2012年06月30日 16:19
>もさま

通院!?

ってことは、もう退院したの!?

おめでとぉーーーっ♪ヽ(´▽`)/

教えてくれたら
快気祝いやったのにw


七夕かぁ・・・

あたしの願いは
「髪が早く伸びますように」かなorz


Posted by かの at 2012年06月30日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。