東京Days 〜厄払いに行ってきたよ!回想編〜

2007年07月14日

成田山2.JPG

7月7日(土) PM1:00

この3日間は、祇園会(ぎおんえ)という行事もあって、全てが特別でした。
祇園会とは、ご本尊不動明王の本地仏である奥之院大日如来のお祭りなんだそう。
普段はお目にかかることのできない大日如来。
この期間のみ奥之院が開扉され、姿を拝見?することができます。
もちろん、あたしたちも見てきました(σ´Д`)σYO
狭くて薄暗い洞窟のような所にあったんで、なんだか寂しそうな気もしましたけど、
一人が好きなのかなぁ〜とか思ってみたりw
照れ屋さんなのかも?(謎

また、奥之院の手前にある光明堂では、こちらも期間限定で
「天国の宝剣」と呼ばれるものを身体にあててもらうことができるそうです。
残念ながら、そのときは、この催しに気づいてなかったんで、
そのまま見事にスルーしちゃったんですが(´・ω・`)
身体健全・厄難消除・開運成就を祈願してもらえるらしく、
ぢつは、これをやってもらうのが一番の厄払いになったんじゃないかなと思える今日この頃w

奥之院を出たあとは、のんびり周辺の散策です。
とりあえず、この地図を見てくださいっw   成田山案内図を見る
どう?めちゃくちゃ広いっしょ?まるでハイキングコースですよw

流れとしては、大本堂を出て左回りに進んでいきました。
釈迦堂を横目に通り過ぎ、階段上って奥之院へ。
そのまま道に沿いながら歩いていくと、大きな建物が見えてきます。
左の画像が「平和の大塔」と呼ばれる建物。目の前で見るとまぢででっかいよw
右の画像は、平和の大塔から見下ろした成田山公園の一部。

階段を降りていくと、そこはバルコニーになってます。
そこで、相方さんに、
ロミオとジュリエットをやろうと誘ったんですが、丁寧に断られました(゚∀゚)
バルコニーと言えば、「おお、ロミオ」が定番なのに(謎

噴水の位置へ降りると、ベンチがあったりして休憩場所には最適♪
お弁当を広げている人もいましたよ。
花と緑の自然いっぱい。
マイナスイオンたくさん浴びて、心も身体も癒されます(*´ω`人´ω`*)ネー

これで、成田山での厄払い編は終了です。
成田山のこと。事前に予習をしていかなかったので、何もわからなかったのですが、
こうして振り返ると、全然まわれてません。見るべき箇所がまだたくさんあるじゃんw
次回は、一日かけてまわるぐらい、もっともっと堪能したいと思いまふo(`・ω・´)○
posted at 12:00 | 旅の思い出

東京Days 〜厄払いに行ってきたよ!後編〜

2007年07月13日

7月7日(土) AM11:00



成田山新勝寺。
いよいよ本堂へと足を踏み入れるときがやってきました(大げさw
驚いたのは、敷地面積と建物の大きさね! めちゃくちゃ広いじゃないですかっw
いくつか相方さんと神社を一緒にまわってきたけど、多分、ここが一番デカい?(;・∀・)
大本堂の広場?では、思わず「少林寺」ってつぶやいたほど(謎
あたし詳しく知らなかったけど、ここって、かなり有名な場所なんだってね。
初詣の参拝客は、明治神宮に次いで関東で2位なんだとか(*´ノo`)
それだけお布施もよく集まるということなのでしょうか?w

にしても、威厳ありすぎですっw
重苦しいという感覚ではないんだけど、圧倒される。
それだけ強い力で守られてるってことですか(*´・ω)(ω・`*)ネー

厄払いをしてもらおうと、まず、受付に足を運び、
3千円・5千円・1万円のコースから、とりあえず3千円を選んでみた(・∀・)
受付をすませ、そのまま大本堂へと進みます。
ちょうど12時から御護摩御祈祷が始まるとのことで、それに参列してきました。
一日5回行われる祈祷には、誰でも自由に参加できるそうですよ。

中央に一番エライ人?が座り、その後ろに7・8人のお坊さんが並んで座ってて、
太鼓叩く人とかその他スタッフを加えると総勢12人ぐらいいたんじゃないかなぁ。

不動明王と言えば「炎」。
ということで、ここでの祈祷は、火を焚きながら行われます。
途中、お坊さんたちが参列してる人のバックを集め始めたので、
何をするのかと不思議に思っていると、そのバックを火にかざしておりました。
なんのご利益があるのかわかんないけど(ぉぃ
とりあえず、あたしも火焙りしてもらいましたっ(・∀・)

最後はみんなでお経を合唱して、約15分ほどの祈祷が無事に終了です。

    のーまく さんまんだー ばーざらだん せんだー
    まーかろしゃーだー そわたやうんたらたー かんまん

祈祷が終わったあと、
これまた期間限定で触ることのできた手摺?みたいな棒を触って本堂を出ました。
貴重な体験だったのに、いい加減な記憶でごめんなさい・゚・(つД`)・゚・

不動明王が祀られているここ成田山は真言宗。
空海により広められた宗教で、真言陀羅尼宗、曼荼羅宗、秘密宗とも称するそうです。
ウィキペディアによるとw

秘密宗って、響きだけで、なんとなく怪しい雰囲気だよねw
秘密めいた宗教で、ちょっと興味惹かれちゃいます(*´д`)ハァハァ ←違w

そんなこんなで。
伝統あるお寺をこの期間で参拝できたことが、とても良い思い出になりました。
相方さんに感謝・感謝♪。:.゚(´∀`人)゚.:。+゚
posted at 11:01 | 旅の思い出

東京Days 〜厄払いに行ってきたよ!前編〜

2007年07月12日

7月7日(土) AM11:00

鶯谷から千葉県の成田駅まで、電車で約1時間半。
やってきました、厄払いです(・∀・)

あたし、今現在、本厄真っ只中なんですが。
これといって、悪いこともありません。
本厄に何もなければ、後厄がひどいという話も聞きますし。
ここは用心に用心を重ね、お払いをしていただこうと。
普段、神様とか信用してないけど、こういうときだけ神頼みΨ(`∀´)Ψ

で、駅を降りて、のんびりぶらぶらと参道を歩いていったのですが、
これまた、素敵な場所でしたっ♪(人´∀`).☆.。.:*・゚
昔ながらの建物が並んでて、懐かしい雰囲気がいい味出してます♪



そうそう、この日はイベントもあったの!
偶然にも、6・7・8の3日間は、成田の祇園祭り。
山車を引っ張る人たちや、それを見守る地元の人たちが大勢いて、大賑わい。
でもって、山車を先導してる子供たちが、かわいかった(*´ェ`*)
こんなタイミング良く来れるなんて、超ラッキーっ♪

でね、途中気になったのは、うなぎ屋さんとキュウリ漬。
キュウリって千葉の名産だっけ?(;・∀・)
と思うほど、あちこちのお店で販売されてて、
割り箸にキュウリがさしてあるのって、あたし初めて見たww
イメージ的には、チョコバナナのキュウリ版かな?(謎

そんなこんなで、祭りを楽しみながら歩いていたら、あっという間に成田山へ。
いよいよお祓いをしてもらうよ〜。
この続きは後編で(・∀・)
posted at 10:13 | 旅の思い出

東京Days 〜朝顔市へ行ってきたよ編〜

2007年07月11日





7月7日(土) AM9:00

七夕といえば、朝顔ということで(謎
鶯谷にある入谷鬼子母神の朝顔市に行ってきました。
今回の目的のひとつに、ここが含まれていたの。
前日、お肉の食べすぎで?、相方さんが体調を崩したものの、
薬の効果か、朝には回復してたんで安心しますたっ♪

JR鶯谷の南口から出て徒歩5分ぐらいかな。
入谷鬼子母神の前の歩道に、たくさんの出店が並んでいます。
狭い通路に、大勢の人が行き交ってるから、中は熱い、熱いw
活気があって、下町情緒あふれる場所で、まさにお祭り気分♪

朝顔の種類もいろいろあって、色鮮やかっ♪(´∀`*)
ここに来るまでに、朝顔の鉢を手にした人たちと何人もすれ違ったし、
遠方から買いにくる方も多いのでしょう(。´・ω・)b d(・д・`。)ネェー

朝顔といえば、夏の風物詩。
だからこそ、夏休みの自由研究のイメージしか浮かばないww
と言いつつも。
朝顔の観察日記なんて、まぢめにやった記憶はないのですが(;・∀・)

さすがに荷物になるから購入はしなかったけど、
もし、東京周辺に住んでいたら、買っていたかもしれませんw

混雑してなければ、入谷鬼子母神もゆっくり見たかったのに、
どこもかしこも人が多くて、お参りしてお守り買ってすぐ出ちゃった(´・ω・`)
お守りも朝顔の形で、かわいぃんだよっ♪
クリップ式の小さいやつなんだけど、意外にも頑丈な子w
移動中、カバンの底で下敷きになってたにもかかわらず、
取り出したときには、元のまんまでしたからw

そして、ちょっと面白かったのが、歩道にデザインされてた朝顔。
町全体を通して、朝顔をアピールしてるんですね。

入谷鬼子母神は、安産・子育の神様ということで、
お祈り事はもちろん、「元気な子供ができますように♪」です。

あ、うそ。
普通に、「健康でありますように」でした(゚∀゚)アヒャ

また来年も行けたらいいなぁ〜っ♪
posted at 09:38 | 旅の思い出

東京Days 〜シュラスコはブラジルのお肉だよ編〜

2007年07月10日

7月6日(金) PM6:30



二人が向かったのは、原宿にある、「BARBACOA」というシュラスコが食べられるお店。
バーベキューの豪華版かな?w

お店の位置は駅からちょっと離れてるけど、周囲の風景を楽しみながら行けば、あっという間。
店内はお洒落で、想像以上に広い!
まだ7時前だというのに、ほぼ満席状態。人気なんです(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
そして、お肉食べ放題というだけあって、外国人のお客さんも多かった!(偏見?w



画像では見づらいかもだけど、
こうして、店員さんがお肉を串刺しにして、テーブルを回りながら切り分けてくれます。
お肉だけじゃなくって、パイナップルとかチーズとか野菜など、様々なものを運んでくれました♪
あたし、あったかいパイナップルって苦手だったんだけど、
このお店のパイナップルは甘くて美味しいっ♪
単に食わず嫌いだったようで、何より、お肉と良く合うの♪(≧▽≦)
パイナップル効果によって、お肉の入り具合が全然違ってきます(σ´Д`)σYO
また、中央にはサラダバーもあって、いろんな種類のサラダが食べ放題だから、
どれを食べようか迷っちゃいましたww



効率よく食べられるように、
意思表示はテーブルの上に置かれている小さなパネル?を使います。
緑色が「食べたい!」で、赤色が「もういらない!」ということ。
このパネルを店員さんが見ることによって、お肉を運ぶかどうするか判断するんですね。
いちいち確認作業がいらないので、これは便利?w

緑色にしたままだと、そりゃ〜、次から次に、どんどんお肉が運ばれてきまふw
焼き方がかなりレアに近いので、赤身が多いし、ちょっと匂いもクセが残ってる。
だからこれは、好き嫌いがハッキリ分かれるかもしれません。

また、金額もちょい高めなので、予算に余裕のあるとき。
そして、絶対空腹!これ鉄則ですww
空腹状態でも、意外に食べられない可能性が高いから、
普段から胃を大きくしてたほうがいいよww
今になって、もう少し食べておけば良かったと、ちと後悔してみたりw
あ、でも、あんときはすでにめちゃくちゃ苦しくって、死にそうだったっけil||li (つω-`。)il||li
ん〜、意外に食べられなかった自分が悔しいww
次、チャレンジすることがあったら、今回の記録を抜くぞっo(`・ω・´)○ォゥ!

お肉が美味しかったのはもちろんだけど、二人で美味しいものを食べれたこと。
これが一番の幸せだと感じたディナーでしたん♪(´∀`*)
posted at 14:40 | 旅の思い出

東京Days 〜出会いは新宿東口だよ編〜

2007年07月09日

7月6日(金)

いつもより1便早い飛行機。
普段だと午前中の仕事を済ませてから空港へ向かうんだけど、
今回は、11時過ぎにはリムジンバスに乗ってました。
それでも、時間ギリギリの10時過ぎまで会社にいたあたしはエライww

片道約2時間のバスに揺られ、空港へ着いたのは午後1時。
少し早めの到着。
高ぶる気持ちをおさえるのに必死です。

定刻通りに離陸し、羽田に到着。
羽田から相方さんへ、「着いたよ〜」メールを送ると、
「遅れます」という返事が(´・ω・`)ショボーン
久しぶりの再会だというのに、なんだかスタートが悪いヵモ?

と言いつつも、そんなことは一切気にせず。
相方さんが到着するまでの間、新宿を一人でうろつくのは怖いので(謎
やっぱし、ここはスロ屋で時間つぶしだー!(・∀・)

ってことで行ってきますた。「パチスロ風雲児」
ここが一番最初に目に留まったお店だったという単純な理由でww
スロットやってると待ち時間も気にならないね(・∀・)
あっという間に時間過ぎて、相方さんから「到着」コールが♪

急いでお店を出て、東口の待ち合わせ場所へ。
この流れは、まさに、初めて出会ったときと同じでつ(*ノωノ)キャッ

ドキドキっ♪ 約3ヶ月ぶりに会う相方さん。
髪の毛もサッパリしてて、かっこいぃっ♪'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

無事に合流できたということで。
最初の目的地、新宿から原宿へと移動でーっす(★´∀`)人(´∀`★)

つづく。


ちなみに。
スロットの収支は、マイナス2000円ですた(´Д⊂グスン
posted at 17:30 | 旅の思い出

東京Days 〜プロローグ〜

2007年07月09日

7月6・7・8の週末3日間。東京へ行ってました(・∀・)
その間、PCには一切触れずw
戻ってきて、久しぶりにヤフーを開くと、
内山くんの「浮気で金銭問題ドロドロ」ニュースに驚いたw
まるで「うらしま太郎」気分(謎

東京いる間、
数人からの久しぶりメールが殺到。
めずらしくかぶるなぁ〜と不思議に思ってたけど、こっち帰ってきて納得。
地元の週末の天気が大荒れだったもよぉw
全国ニュースで放送されたみたいで、みんな心配してくれたんです(*´・д・)(・д・`*)ネェ
覚えておいてくれてるだけで嬉しかったよ・゚・(つД`)・゚・

そんな中、東京では、
比較的過ごしやすい天気で、雨が降ってもパラつく程度だったし、
改めて、「晴れ女」を確認した次第であります○┓

半年ぶりの東京。
その様子をぼちぼち綴っていきたいと思いまふ。

筋肉痛。
次の日に来るってことは、まだ大丈夫!と自分に言い聞かせてみたりww
posted at 12:38 | 旅の思い出

鹿児島Days

2007年04月17日

4月13日(金) PM6:00

垂水市の「湯っ足り館」を出て向かったのは桜島
車を走らせること約40分。

やっぱ、鹿児島と言えば桜島でしょ?(・∀・)ニヤニヤ
桜島周辺の観光をと思ったんだけど、すでに辺りは暗くなってしまって
風もビュンビュン吹いてて、人の気配もなくなってたww

そんな中、国道沿いにある観光場所の1つに車をとめて、散策開始♪

・・・と言っても。
なぁ〜〜〜んもなかったり(;・∀・)

展望所もきちんとあるし、そこまでの歩道もきれいに整備されてるんだけど、
あるのは、桜島の噴火の際にできた溶岩みたいな岩?がゴロゴロ転がってるだけw

見渡しても山しかないからねww

もっと明るい時間だったり、穏やかな天気の日であれば、
最高に気持ちが良かったのかも♪(´∀`*)
そう言いつつも、まったりとした時間を楽しみましたが( ゚Д゚)ナニカ?
でも、あまりの強風につき、さすがに長時間の滞在は無理ですた(;´Д`)

展望所をあとにして、次なる場所?はフェリーです(・∀・)

桜島フェリーは、薩摩半島と大隅半島を結ぶ大事な交通網。
乗船時間15分で鹿児島市内へ到着するよ。

相方さんと乗る初めてのフェリーw
二人で乗ることなんて一生ないと思ってたのにww
乗船中は、もぅドキドキしっぱなしですよ(謎
そうこうしてるうちに、あっという間に船が到着♪

こっからは別な意味で、あたしの緊張が高まりますw
と言うのも、鹿児島市内を車で走るのは、超久しぶり((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ヘタすると、10年ぶりぐらいのいきおい(;><)
ぶっちゃけ怖くて怖くてしょうがなかったんです・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

市内へ着いたら美味しい食事でもと思っていたのですが、
さっき食べたさつまあげが、二人ともまだお腹に残ってるw
道中、つまみ食いが多くって、お腹空かないんだもんw

なので、とりあえず行った先は・・・今日二回目のコンビニorz
わざわざ鹿児島来てまでコンビニかよっ!というツッコミはナシで○┓
普段と変わらないスタイルが自然体でいいのかも(;´∀`)


こ〜んなカンジで初日は過ぎていきましたw
振り返ってみると、たいした場所に行ってないことに気づく_| ̄|○lll

ホント、今回に限っては、旅というよりも、普通のデートだww
しかも、地元なだけに、新鮮味がな〜いっヽ(`Д´)ノプンプン

鹿児島デート。
まだ続くけど、すでに次回のデートに期待しようw
posted at 22:51 | 旅の思い出

鹿児島Days

2007年04月16日

お久しぶりんごヾ(*´ー`*)ノ゛

久しぶりの旅行記〜♪と元気にいきたいとこなんですが、
(´ε`;)ウーン…
今回はあまり意気揚々というわけにはいかないのでございまふw
と言うのも、タイトルにあるように、「鹿児島Days」だからw
・・・だって、ぶっちゃけ、地元っすよ?(;´∀`)

まぁでも、心から楽しめたので書いていくことにすりゅo(`・ω・´)○
数少ない読者の方が心待ちにしているという情報もげとしたのでww

4月13日(金)

相方さんが、あたしの地元鹿児島へ来ると決まったのが約2週間ほど前。
ホントに突然のことで、かなりびびったのですが、
でも、それは嬉しい驚きっ♪(*´ω`*)

来鹿が決まってからの時間は、ちょっと長く感じたりもしたけど、
確実に時間は過ぎていくわけでw

そしていよいよ待ちに待った当日がやってキタ━━y=-(゚∀゚)・∵.━━ン!!!


相方さんが東京から午後の飛行機で来る予定だったので、
あたしもそれに合わせるように家を出た。
午前中は仕事だったんだけど、これもいつものことですねw
会社を早退して、車を走らせること約1時間半。

時計を見ると、午後3時をまわってた。
相方さんの飛行機到着が3:15。
ヤバイ(;・∀・)
完全に間に合わないかも・・・。
ドキドキしながら空港内へ急ぐと、到着が遅れていたもよぉ(*´Д`)=3ホッ

しばしゲートで待つこと約30分。
東京からの便が到着したのか、ゾロゾロと人が降りてくる。
そして、人の波が途絶えようとしたそのとき、
3ヶ月ぶりに会う相方さんがキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

   感動の再会!
posted at 23:10 | 旅の思い出

東京Days 〜六本木ヒルズ編〜

2007年01月30日

2007年1月3日(水) 〜最終日・六本木ヒルズ編〜

東京タワーを出て、次の目的地へと移動です。

タイトルを見ればわかるように、
ここも、いまや観光名所のひとつですね。

東京タワーから六本木ヒルズまで。
都内の人はどうやって移動してるのでしょうか?w

というのも、
何度も言うようですが、あたしは地理をまったく理解してません。
よって、東京タワーと六本木ヒルズの距離がわからなかったのです。

しかも、この時点ではまだ、
六本木ヒルズに向かってるという認識もなかったわけですよw

で、どこへ行くのかも把握できてないから、
余計に距離感を感じたんですね。

歩けど歩けど、目的地に到着しない。

それもそのハズ。

なぜか、東京タワー周辺を一周してましたからww

ぇぇ、早く言うと、道を間違っていたということです(;・∀・)

でも、心優しいかのさんは、相方さんを責めたりしないですよ?w

だって、
彼も東京タワーなんてしょっちゅう来る場所じゃないだろうし、
ましてや、東京タワーから六本木ヒルズなんて、
観光人しか行かないでしょ?w

今、地図で見たんだけど、
東京タワーと六本木ヒルズって、同じ港区だったんですね。
あたしの中では、絶対に隣の町ぐらいには行ってる感覚だったんですけどw
途中、どっかの公園で休憩したぐらいですから。

まぁ、でも、見れば見るほど、驚いた。
グーグルマップ。
あれ、航空写真も表示されるじゃない。


・・・けっこぅな距離ですよねぇぇ???


もし、あたしが最初から知っていれば、
タクシーなり電車なり、他の交通手段を使ったなりよw

ある意味、知らないほうが幸せだったのかもしれませんねw

だからこそ、
いろんな景色を楽しみながら、散歩できたんですから♪
(すでに足の痛みもピークをむかえてたけどww)


さて、肝心の六本木ヒルズ。

結果から言って、
なにがなんだかわからないうちに終わっちゃいましたw

中央広場?では、お正月のイベントらしきものもあってにぎやかだった。
ノッポンと違って、かわいぃキャラクターもいたしww(超失礼w

で、お店ものぞいたりしたんだけど、、、
ぶっちゃけ、
田舎ものには似合わないお店でした(´Д⊂グスン

だって、だって、
みんなセレブに見えるんだもぉぉぉおお〜ん(←おかしい

ぃや、まぢでキレイでお洒落な方々ばかりでしたよ。

あまりの足の痛さに、
ほとんど集中することなく終わってしまった六本木ヒルズ。
次は、もっと堪能してみたいなぁと思ったけれど、
相方さん曰く、
「もう二度とこねぇ」ですって(;´∀`)

ぁぃ。すべて、あたしが悪いんですよね(´;ω;`)ウッ…

で、空港へ向かう前に、軽くお茶でもと思い、
ヒルズ内のバーに入ったんですが、、、

めちゃくちゃ高かったです。かなりびびりました(;´Д`)
さすが、セレブの集まる六本木ヒルズ(謎

カリフォルニアロールは美味しかったです♪
(これが高かったっつー話?w)

でも、六本木ヒルズいいですねぇ〜♪

以前も一度六本木には来たけど、
あのときは、1時間もしないうちに移動したんだっけ(遠い目

静かな環境だし、けっこう住み心地良さそう??
いつか住んでみたいです(・∀・)



とまぁ。
以上で、今回の東京Daysは無事に終了となりましたぁ〜っ!

1月以内に書き終えることができて、ほっとしてますw
今回はスムーズだったでしょ??w

今日で東京Daysの出来事としては終わりなんですけど、
次回から、東京Daysメモリアル編をお送りしますww

うそ、うそw

長かったようで短かった三泊四日の旅。
富士急から六本木ヒルズまで。
思い返せば、ホントいろんな場所に行きましたねw

次はどんな旅になるのでせうか? 楽しみ、楽しみっ♪
posted at 23:48 | 旅の思い出

東京Days 〜東京タワー 後編〜

2007年01月29日

2007年1月3日(水) 〜東京タワー 後編〜

東京タワーを自力でおりたあと、少し休憩をはさみ、向かったのは、
日本で一番最初に開設された「蝋人形館」。
東京タワーの3階に位置しています。

なんでも、この蝋人形。
わざわざ、本場イギリスから輸入してるらしいですよ。
ん〜、それだけで、コスト高と思うのは、あたしだけなんでしょうか??

イベントに応じて、展示品も変わるので、
その時々に有名な人が展示されるのでしょうね。

入り口で迎えてくれたのは、マドンナとマリリンモンローの美女二人。
遠くから見ると「おぉっ!?」と驚くも、
間近で見ると意外に似てないことに気づいたりして(汗

とにかくいろんな人物がいましたね〜。
歴史上から、現代人にいたるまで、さまざまです。

ダビンチもいれば、キリストの最後の晩餐、
頭にヘンなものをつけたダイアナ妃、ロックミュージシャンまでと、
ジャンルもバラバラ。

そして驚くのは、なぜか、拷問コーナー?らしきものまであって、
ホントに統一性のない蝋人形館でしたw

画像は取り放題だったんだけど、
どうせなら、蝋人形と一緒に写真を取れるぐらいの工夫はしてほしかった。
ガラスケースに入ってたり、柵がしてあったりと触れなかったのが残念。
たしか、外国とか場所によっては大丈夫なとこもあったよね??

年中無休で入館料は500円です。

興味がある方は、東京タワーに行くついでに寄ってみてくださいね♪


東京タワー編はこれで終了―。

ん〜、書いてみると、前編・後編と分けることもなかったかも?w
写メもいろいろと撮ったんだけど、あらためて見ると、
思ったほど似てないなということで却下(ぉぃ

東京タワー滞在時間は約4時間。
これって、けっこう遊んだほうでしょ?w
時計の針は午後2時をまわり、
飛行機の最終便までは、まだもう少し時間が残されてます。

次の目的はどこなんでしょ?

つづく。
posted at 02:50 | 旅の思い出

東京Days 〜東京タワー 前編〜

2007年01月27日

2007年1月3日(水) 〜東京タワー 前編〜

お正月休み、最終日です。
いつものように、時間が経つのは早いですね。

最終日は、東京都港区芝公園にある東京タワーに行ってきました。
ここも東京の観光名所の1つです。
東京タワーと言うと、それなりにかっこいい気もするけど、
基本は電波塔だということを忘れてる人も多いのでは?

ここも生まれて初めて来た場所です。
すごい混んでました。
タワーへ上るチケットを購入するのにも並ばなくちゃいけなくて、
お正月は都内はすいてると聞いてましたけど、
あれは、ウソだと確認した今日この頃。

並んでいる途中に、貴重な人?と出会いました。

東京タワーの人気?キャラクターの「ノッポン」。
あたしは彼?のことは知らなかったんだけど、
東京での知名度はあるのかな?

しかも、この日は、特別バージョンで、袴を着用しての登場です!
子供たちが群がってましたよ〜。

見た目、ドラゴンボールに出てくるキャラにかぶってるっぽぃと思ったけど、
まぁ、なかなか個性があって、
子供たちには人気があるのもわかるような気がした。

「ノッポン、動くな!」と相方さんが叫んでくれて、
それに反応してくれたので、その点も評価すべきとこでしょう。
記念に写メを撮ることに成功しましたから♪

エレベーターで上っていき、地上を見下ろしましたけど、
やっぱり、すごい。
大展望台から見る地上はちっぽけに見えて、
あたしの悩みなんてのは、もっと小さいんだと実感した瞬間です。

あ、ウソ。

普通に景色を眺めてました。


お土産コーナーは、ただでさえ狭いし、
その上、人で大混雑してるから身動きできないんですよ。
ゆっくり見る間もなく終了したという感じ。

、、、のわりに、けっこう楽しんでる自分がいたかも?


さて、東京タワーをおりるときがきたわけですが。
エレベーター。
なんであんな人がいるの?と泣きたくなるぐらいの行列。

待ってる間に階段使った方がいいよということになり、
そのまま階段を使って降りることに、、、。

階段の数。
覚えてませんけど、
かなり、足にきました。

途中、2、3回、踊り場で休憩しましたもん。

普段の運動不足を、今回もイヤというほど思い知らされました。
階段を下ってる途中から、足がガクガクしてきましたから。

エレベーターを使えば良かったと、
何度、心の中で思ったか・・・。

相方さんは平然とした顔してましたけどね。

ぇぇ、あたしだけが一人、はぁはぁぜーぜーですよ。

階段って、くだりの方がキツイって知ってました?


ま、そんな感じの東京タワーでした(謎


と、終わりのような雰囲気をかもしつつ、
まだ、終わりじゃないので、次も東京タワーの話をします。


では、おやすみなさい。
posted at 03:31 | 旅の思い出

東京Days 〜アメ横編〜

2007年01月20日

2007年1月2日(火) 〜アメ横編〜

人力車も堪能して、次の予定地へと移動です。

あたりはだいぶ暗くなってました。
途中、サイゼリアでお茶タイム♪ で、ピザ食べたw

「ピザ」は基本でつ(謎

東京Daysで毎回のように出てくる「ピザ」。
一人で食べるとせつなさを感じるから、遊んだときは一緒に食べてまふ(*´ω`*)ゞ

たとえそれが、釜で焼いた本格ピザだろうと、レンジでチンしただけの冷凍ピザだろうと。
あたしにとっては、関係ないの♪
二人で食べれば、どんなものでも美味しいのですっ♪
(ぶっちゃけ、おなかすいてれば、なんでもウマイんだよw)

さて、あたし、浅草というか東京全般に言えるんですが、
地理をまったく理解していませんヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

だから、いつも、相方さんについていく形となります。

サイゼリアを後にし、とりあえず、ひたすら相方さんについてったワケですけど。
どこに行こうとしてるのか、検討もつきませんでしたw

で、ひたすら歩きました。

ものすごぉ〜〜〜っく歩きました。

足がガクガクになるまで歩き・・・(ry

ってのは、言いすぎなんだけど、けっこう歩いたよ。
気がつくと、アメ横に到着です♪
浅草からアメ横まで、いったい、どれぐらいの距離だったんでしょ?w

あたしの中では、かなり、かなり歩いたという記憶なんだけど、
もしかしたら意外と近かったのかな?
だいたい30分〜1時間近く歩いたような気がw
でも、これも、
一人で歩くのと二人で歩くのでは気持ちが違うからね♪

途中、かっぱ橋?といわれる商店街らしき場所もちらっと目にしたけど、
ものの見事に、ほとんどのお店が閉まってました(´・ω・`)

つか、
かっぱ橋がどこにあったかも、わかっていませんがw(ぉぃ

ようやくアメ横に到着。
ここはにぎわってました(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
若い人から年配の方々まで、うじゃうじゃw
アメ横は、年中無休でにぎわってるんでしょう♪

で、またまた、どこをどう歩いていたのか、わかりませんw
ぶらぶらとウィンドウショッピングです♪(´∀`*)

相方さん。
ウィンドウショッピングって、あまり好きじゃないハズなのに、
あたしに合わせてくれたんでしょう。
いろんなお店に連れてってくれました♪

・・・と言いつつも?
なにげに楽しそうにしてる姿を見れて、あたしも嬉しかったんですけど♪(*´ω`*)

どちらかと言うと、あたしはウィンドウショッピングは苦手なの。。。。

なぜかと言うと、、、?

  ウィンドウショッピングが苦手な理由とは?
posted at 22:46 | 旅の思い出

東京Days 〜人力車と毘沙門天〜

2007年01月18日

2007年1月2日(火) 〜人力車と毘沙門天〜

浅草六区ブロードウェイの散歩も終わり、そろそろ次の予定地にでも、
と思った矢先、悪質なキャッチにつかまってしまいましたw(ぉぃ



彼の名は、松○さん。
あちこちの観光名所で見かけたことあると思うけど、人力車さんです。

ぶっちゃけ、人力車って、恥ずかしいじゃん?w
だから、今までスルーだったんですけど、なぜか乗ってしまいました(*ノωノ)キャッ
ま、たまには、いいよd(-∀-。)ネッ

もう夕方近くだったし、値段もちょっと高めだったんで、45分コースを選択。
コースは、雷門 ⇒ 隅田川公園 ⇒ 待乳山聖天(まつちやましょうでん)です。

浅草って、たくさんの神社があって、それぞれ七福神を祀ったお寺があるのね。
欲を言えば、全部のお寺をまわりたかったけど、さすがに無理(´;ω;`)

で、中でも、雷門に一番近くて、効果のありそうな(?)お寺をチョイス♪

隅田川公園を通り抜け、颯爽と走る松○さんの姿は(・∀・)カッコイイネ!!
本人は、寒そうで鼻じゅるじゅるしてたけどww

待乳山聖天に着いたときには、日も暮れてて、参拝客も少なかった。
一見、地味なお寺なんだけど、威圧感みたいなのは感じたよw

**☆ ワンポイント ☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

《大根と巾着》
境内各所に印されてあります巾着や大根は、
御信心をされて祈願することによって得られるその御利益を端的に表したものです。
大根は身体を丈夫にしていただき、良縁を成就し、
夫婦仲良く末永く一家の和合を御加護頂ける功徳を表しています。
巾着は財宝で商売繁盛を表し、聖天さまの信仰のご利益の大きいことを示されたものです。
境内のあちこちに大根と巾着のシンボルを見ることができます。


**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

お正月限定?で、毘沙門天さまを拝むことができました。
普段は、閉ざされているらしぃです。
もし、行く機会があれば、お正月を選んで行ってみてくださいね♪

あっという間の45分です。
フリーで行ってれば、もっとゆっくり眺めることもできたんでしょうけど、
いかんせん、時間に余裕がなかった(´Д⊂グスン
次はもっともっと、ほかの場所もまわってみたいと思った今日この頃。
ちょっと、神社に興味が出てきたかも、かも♪(・∀・)

人力車デビューもはたし。
観光らしい観光ができたのではないでせうか♪☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

あ、ちゃんと、浅草1丁目1番1号にある神谷バーも見てきた!
混雑してたので、お店の中には入らなかったけど、
レトロな雰囲気の外観で、なかなかよさげーなお店だったよ♪(・∀・)
ここも、次回の予定に取り入れたい(*´ -`)(´- `*)ネー

最後に。
人力車さんのHPはコチラ ⇒ 人力車のえびす屋 (注:音出ますw
お世話になった松○さんもいますよ。時間あったら探してみてちょww

名前、、、伏字の意味なかったかも(ノ∀`;)
posted at 21:45 | 旅の思い出

東京Days 〜浅草ぶらぶら編〜

2007年01月11日

2007年1月2日(火) 〜浅草ぶらぶら編〜

無事に初詣を済ませたあとは、のんびりと周辺の散策です♪
と、その前に。出店で腹ごしらえww

エビたこ焼きとやきそば食べました☆
『エビたこ焼き』
名前のとおり、たこ焼きの中に、エビが入ってるんだけど。
意外にも初体験でした(*ノωノ)キャッ なかなか見れない食べ物かもw
けっこぅ美味い♪(・∀・) ぷりぷりのエビとたこの相性がマッチしてます。
ぅん、ヤキソバは普通のヤキソバだったけどねww

お腹もふくれて、いよいよ散策開始!
浅草は、あたしにとっては全くの未知の世界☆
相方さんに連れられるまま、されるがまま?(ぉぃ

浅草にあるものと言えば、そう、「花やしき」!
遊園地大好きな、あたしですよ? 行かないわけないですよね♪





















ハイ、残念ながら、行ってませんw


だって、ハンパなく混雑してるんだもんw
しかも。前日、大型遊園地、富士急ハイランドで遊んできたばっかりですよ?
遊園地はしばらくいいです(*´・д・)(・д・`*)ネェ

ぃや、ホントは遊びたかったんだけど。
あの小さな場所が大混雑してるとこを想像してみてください。
うじゃうじゃしてて、身動き取れないんですよ(涙
入場料チケット買う場所ですら行列だったわけだから、無理っw

でもね。
今回は行けなかったけど、これで、また次回の楽しみができたってことです♪
人が少ない時期を見計らって遊べたらいいな☆

花やしきを断念したあと、六区ブロードウェイと呼ばれる通りを散歩。
楽しかったです(*´ -`)(´- `*)ネェー
普通に歩いてただけなんですが、雰囲気が良かった☆

最終日、六本木ヒルズに行ったんですけどね、
あたし的には、オシャレな町よりも、浅草のような下町が似合ってるような気がするw
なんとなく安心できるんですよ。田舎者だからでせうか?(汗

理想は、セレブになって、六本木ヒルズに住むことですが♪(←うそ

話を元に戻しますw

お正月ということで、落語を聴こう!って声も出たんだけど、
一番メインの歌丸さんがすでに出演を終えた後だったらしく、
これも残念ながらタイミング合わず却下ですた( ´・ω・`)

この通りって、大阪の天守閣通りと似てる?
もちろん、六区ブロードウェイの方が断然キレイですよww
ただ単に、下町ってだけで、似てると思ったのかな?
でも、ホント好きになりました♪

今回はパタパタと通り過ぎただけで終ったけど。
また次行くときは、ゆっくり堪能してきたいと思いまっす☆

浅草ぶらぶら編。
ヾ(´∀`*)oc<{★ 〜☆・:.,;*今日はここまで〜`*:;,。・★ 〜☆}

満喫してないような素振をしてるけど、
ぢつは、まだまだイベントは残ってます(・∀・)
お楽しみに♪
posted at 22:14 | 旅の思い出

東京Days 〜浅草・初詣編〜

2007年01月10日



2007年1月2日(火) 〜初詣編〜

この日は大忙しでしたぁぁ〜〜〜ww
初の浅草! 国際観光の名所! 初詣にふさわしい場所でしょっ♪(´∀`*)
前回、予定してたのに行けなかった場所が今回のメインになってます!

浅草と言えば、雷門でしょう!ということで行ってきました。
都内最古のお寺。「金龍山浅草寺」です。
2日目とあって、境内へ続く道はかなり大混雑してましたぁ!
東京ディズニーランドとは比べ物にならないぐらい!
これぞ、まさに、満員電車状態!?(ぃや、乗ったことないけどw

とにかく、前を見ても後ろを見ても、人でごったがえしてて。
とてもじゃないけど、途中退場できませんw
人の流れに沿って、ただ、前方に進むのみ!

普段だと、雷門から本堂までは、仲見世通りと呼ばれる一本道を歩いていくのでしょうが、
すでに、そっちの道は、人がうじゃうじゃしてて、入れそうになかったw
なので、もう一本横にある細い道からサクサクっと行ったわけですけど。

しっかり見てきましたよ!風神・雷神のお二方も♪
りりしくてたくましい顔つき。いい男でしたねぇ〜(*´д`)ハァハァ
ぷちポチャがこれまたかわいかったり(ぉぃっ

容赦なく、後ろからどんどん追い詰められてくるので、
ゆっくりじっくり見ることができなかったのが、ちょっと残念でした。

進み具合も意外に早く。左手に五重の塔を見ながら、気がつくと、本堂に到着〜☆
お賽銭箱の一番前をのっとり、参拝の作法に従い二礼二拍手一拝ですね。

あたしのお願いごとは、ただ、1つ。





























「世界平和」です( ゚∀゚)・∵. ブハッ!!














ところで。
手を合わせると、無心になれるのは、なぜ?w

ぃや、まぁ、そんなことはいいとして。

お参りをすませ、後ろを振り返ると、これまたびっくり!
まだまだたくさんの人たちが行列を作ってるぅぅぅううう〜〜〜!!Σ(゚Д゚;
さすが、ニッポンジン。キレイに並んでますたw

このあと、おみくじを引きました。 初詣には定番の「大吉」をGet!(・∀・)
以前、「大凶」を引いたあたしとしては、ちょっと面白くないなぁ(そうぃう問題!?w
まぁ、今年はね、自分でも飛躍の年だと思ってたんで、アタリマエの結果でしょうなww
(書かれてある内容は、ちょっとびみょーだったけどw)

今回は、あっという間に済ませちゃったけどさ。
もう一度来たい!今度はゆっくりのんびりいろんなとこ見てまわりたい!
今調べただけでも、十分楽しめる要素いっぱいあるから!
ぜひ、また今度ね♪

ってなカンジで。
初詣編は終りだけど、浅草編はまだまだ続きます(・∀・)














・・・かなり要約されてるような気がするのは気のせい?(謎
posted at 03:25 | 旅の思い出

東京Days 〜『ええじゃないか』はええじゃないか♪の巻〜

2007年01月09日

2007年1月1日(月) 元旦



あけましておめでとうございまーっす! ・・・って、言いましたよね?w

富士急ハイランドから見た2007年1月1日の富士山ですYO(σ´∀`)σ
生まれて初めて生で見る富士山!迫力あります(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー

画像で見ても、この迫力は伝わんないかもだけど、
実際、この目で見ると、びびっちゃうぐらいでかいよ?w
さすがっ!日本一高い山!w

元旦は、このとおり、天気も最高に良くって(日頃の行いがいいんだなw)
初日の出も拝むことができましたぁ〜っ♪

富士急ハイランドでは、スケートリンクが24時間開放されてて。
だから、夜中でも、けっこうな人が外で遊んでたよ。相方さんもその中の一人w
その間あたしは、園内のカフェテリア?で寝てたんですが(汗

朝になって、ようやく本格的な活動開始!
あたしも久しぶりのスケートに挑戦しました(´ω`)ゞ
スケートなんて学生のときに1度やったきりだったから、超・超不安でした。
でも、意外とできるもんだね!・・・立つだけで精一杯でしたけど(ノ∀`)
相方さんの助けを借り、なんとかリンクの上に立つことはできたものの、
滑りと呼べるものにはほど遠く、ほとんど歩いてる状態に近かったw
ソリ?もレンタルして、のほほ〜んと遊んでました。
これがけっこう面白くって、寒さを感じることもなかったね♪
またやりたい(*´∀`)人(´∀`*)ネェー

1時間ほどスケートで遊んでるうちに、開園時間となり。
あっという間に、園内も人がうじゃうじゃしてきました。
今回のメインアトラクションは、もちろん、
『ええじゃないか』DE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!
7月にお目見えとなって、ようやく乗ることができたぁぁぁぁあ!

感想は、、、、最高です!(≧▽≦)b

ギネス認定だけあって、期待を裏切らないアトラクションでしたっ♪
待ってる間も、楽しみでしょうがなくって!
早く乗りたい一心で待つこと約1時間ちょっと?
開園同時だったにも関わらず、霜の影響なのか、機械の故障なのかわからないけど、
とにかく、スタートが大幅に遅れちゃったの(*`・з・)ムッ
んでも、これは、並んででも乗る価値ありだよ!

予想外の動きで断然面白いっ♪
ぐるんぐるん回転して、あれよあれよと言う間に終っちゃったw
まぢでオススメ♪富士急行ったら1度は乗ってみるべし(・∀・)

その後は、ドドンパだったり、FUJIYAMAだったりと。
メインアトラクションを難なくこなして、あっという間に帰りの時刻・・・(´・ω・`)

まぁ、以前、富士急に行ったときに、ほぼアトラクションは制覇していたので、
今回は、メインアトラクションに的を絞りました。

そう言いつつも、ぢつは観覧車に3回乗ってますww
夜限定の、寒さしのぎ(え?
夜中の観覧車は、並ぶことなく、スムーズに乗れました。
スケルトンは暖房入ってて、快適だった(*´ェ` )(´ェ`*)ネー
誰も並んでないんだから、そのまま何周でもさせてくれればいいのにw
係員の人は、きっと「またコイツらかよ」と思ってたに違いないww

やっぱり、遊園地は何度来ても楽しいですっ♪
来年はどこで年を越せるのかなぁ〜っ♪(´∀`*)

追記:
観覧車に乗った回数を相方さんに確認したら「4回じゃない?」だって。
ん〜、要は、何回乗ったかも覚えてないぐらい乗ったってことっすよねw
posted at 01:16 | 旅の思い出

東京Days 〜『大晦日は富士急ハイランド』の巻〜

2007年01月08日

年末は、すっかりミニラに独占されちゃってたカノブログですw
ここらへんで、びしっと誰が管理人かということを認識してもらう意味でも、
めずらしく連日更新いきたいと思いますo(`・ω・´)O

年末から東京行ってました(・∀・)
前回のブログで告知したように、またまた新たな東京Daysの始まりです☆

地元に戻ってくる際、空港から携帯でカノブログを読んだんだけど、
あたしが遊んでた間も、ミニラが更新してくれてたのね。
相方さんと二人で読んで驚いたんですが・・・
あたしの書こうとしていることを、ほぼミニラが書いてくれてたw
まるで見ていたかのようww

ではでは、いきますよぉ〜〜〜(((((((((((っ・ω・)っブーン

12月31日(日) 出発の日

大晦日。相方さんと3時に新宿待ち合わせのハズが。
空港に向かう途中、飛行機の時間を間違えたことに気づく( ̄□ ̄;)!
どう考えても間に合わない・・・。
ん〜、少しでも早く行きたかったのに、やっぱり、あたしアフォだ(汗

飛行機を1便遅らせるも、無事に東京到着。
相方さんが待つ場所へ急いで駆けつける。
相方さんとはじめてむかえる二人の大晦日♪
夕食をとり、スタバでお茶して、バスターミナルへ向かった。

行き先は、、、そう、

富士急ハイランドDE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

大晦日カウントダウン☆(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
富士急ハイランド行き最終便のバスで走ること約2時間。
バスの中では寝ていたせいか、意外に着くのも早く感じたりしてw

運営していたアトラクションは少なかったけど、
スケートリンクは24時間開放されてただけあって、人も多かった。
富士急に着くと、ちょうどものまねのイベントがあって。
人の流れに乗るように、体育館っぽぃ場所へ。
コージー富田さん率いるものまねタレントのライブショーがありました!
二階席から見てたわけですが・・・・

               びみょう?(ぉぃ

ぅそぅそw けっこぅ面白かったよw
笑えるとこもあったし、全体的に見ると上手!
ステージが遠かったから、顔真似とかされても見えなかったけど、
歌とか話し方はそれなりに特徴を捉えてて、面白かった☆
芸人の営業は大変だなと、思いながら見てましたけどね(え?

ライブショーは、1時間ぐらいだったかな?
それが終ると、いよいよカウントダウンのときが近づいてきました!
体育館をあとにして、もうひとつのステージへと移動。
今度は完全に野外だったために、寒さに震えながらそのときを待ってました。
今度のショーのメインはコージー富田さん。
さすがだね!やっぱり似てたww
いろんな人のモノマネを生で見れて、なにげに嬉しかったりw
ここでもちょっと遠かったため、写メ撮る余裕もなかったんだけど。
今思えば、もったいなかったかなぁ??

そして、カウントダウンの掛け声をみんなで一緒に!

「5・4・3・2・1・・・・おめでとう!!!」の声と共に花火が打ち上げられました。

相方さんと迎えたカウントダウン♪
なんだかそれだけで嬉しかったです♪(*ノωノ)(*ノωノ)キャッキャッ

周囲の盛り上がりもあり、このときは不思議と寒さを感じることもなく、
あっという間にイベント終了〜。
その後、会場では抽選会などもあったけど、残念ながら当たることもなくw
二人で互いに休憩をとりつつ朝を迎えるのでした。

・・・続く。
posted at 06:47 | 旅の思い出

東京Days

2007年01月07日

前回の東京Days。
あまりの放置ぶりに、年を越しちゃいましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
年内完結の予定だったのになぁ・・・(汗

で、最終日なんだけどね。
(いつの話か忘れちゃった人は過去ログ読んでヽ(´ー`)ノオクレヨ)

最終日は、御茶ノ水の楽器屋さんめぐりでした♪
相方さんがギターやってるんだけど、
相方さんのギター弾く姿見れたりして、けっこぅ嬉しかったです(*´ェ`*)
ぃや、今までも何度か見てますけど、目の前で見れるって、いいw

御茶ノ水って、楽器屋さん多い(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
ちょっと歩けば、楽器屋さんにあたるってなぐらいw
学生の町でもあり、楽器屋さんの町でもある。

ぅん、なんかいいかも(謎

そんなこんなで、最終日はあっという間に終ったのでした〜〜〜。














って、超手抜き?(汗

だって、2ヶ月前の話だよ?

いくらなんでもひっぱりすぎかなと自分でも思ってみたり(滝汗

つか、

もう次の東京Daysの話が待ってるしw

という次回予告もやってみる(・∀・)

次はお正月の東京Days♪

今回は、なるべく早く書き終えようと思います(・・・たぶん)
posted at 23:02 | 旅の思い出

東京Days

2006年12月09日

お久しぶりです。こんばんは○┓
また、いつものように放置してました(´ω`;)ゞエヘヘ
だって、だって、
寒いと指が動かなぃんだもぉ〜〜〜〜んっ(涙
、、、なんて、ただのイイワケです、ハイ。

さて、東京Days。
ぢつは、この話って、10月のことだったんですね?w
ってことは、2ヶ月もひっぱってるってことですか?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
かなり、ヤバイかも(汗
つーか。何が悲しいって、
それ以外のネタはないのかよ!と。
多分、あたしが読者だったら絶対ツッコんでると思いまふ(涙
(・・・でも、ホントになぃんだもん(´・ω・`)ショボーン

気を取り直して!
負けずに東京Daysの続きを書いていきますにょ♪
全体を把握するために、過去ログから読んでもらえると嬉しいですw

10月21日(土) PM6:30 風が冷たい

相方さんに席を取ってもらってる間に、あたしはポップコーンを買いに走りました。
30分ほど並んで、ようやく買えて。
ちょっと気を利かして、飲み物も一緒に買っていこう〜っと♪
自販機を探しに、来たときとは違う道を歩いて行っちゃったわけですよ。

気がつくと、あれ?ここ、どこ?と(汗
しかも、自販機なんてどこにも見当たらなくて。
普通だと、そこらへんでジュースの販売しているお姉さんとかがいるハズなのに、
人がうじゃうじゃしてるもんだから、気がつかなかったのね。・゚・(ノД`)・゚・。 シクシク
時計を見ると、もうパレードまで残り時間少なくって。
自分がどこにいるかも、そして、相方さんがどこにいるのかもわかんなくって。
・・・完全に、迷子でつ、、、ガ━━(゚д゚;)━━ン!!
半ベソかきながら、相方さんに電話すると、
いくら鳴らしても気づいてもらえず_| ̄|○ガックシ・・
しばらくして、相方さんから電話かかってきたけど、お互いどうすることもできなぃし。
このまま、パレードを見ることなく終っちゃうのかなぁ・・・。
と、あきらめかけたとき!
ふと前を見ると、見慣れた風景が目にはいってきましたっ♪
よかったよーーっ!間に合ったよぉーーーっ!!。゜゜(´□`。)°゜。

喜んだのも、つかの間・・・。
相方さんの表情がなんだか冴えない?^^;
よく言うと、疲れてる? 悪く言うと、、、怒ってる?w
なんとなぁ〜く、気まずい雰囲気ではあったけれど、とりあえず、その場は気にすることなく。
そして、いよいよパレードの始まりDE━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━S!!

  夢の世界にご案内〜っ♪
posted at 21:14 | 旅の思い出
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。